脱独身!アラサー女子が結婚を目指すブログ

logo
2018/09/10

【男女でこんなに違う!?】結婚したいと思った理由・タイミング

キーワード , , ,

どうも~、アラサー独身女です(^0^)/

人それぞれ彼(彼女)と結婚したいと思った理由やタイミングがありますよね(*´▽`*)

結婚は人生を左右する重大な分岐点になりますので、簡単に決められることではありません。

しかし男性・女性では結婚したいと思った理由やタイミングが大まかに分けられます!

今回は男女で違う結婚観を交えて、結婚したいと思った理由とタイミングをご紹介させて頂きます★

【男女でこんなに違う!?】結婚したいと思った理由・タイミング

①女性が結婚を考えた理由・結婚したいと思ったタイミング

■子供がほしいと思った

大半の女性は、若くて体力があるうちに子育てを行いたいという理由がほとんどでした。

年齢が上がるにつれて仕事で重要な役職を任される機会も多くあるかと思います。しかし、子育てとなると産休育休で休まなければならないことも考えて早めに結婚したいと考える人が多いようです。

■孤独を感じたとき・周りが結婚しだしたら結婚したいと思う

女性は男性よりも結婚する”年齢”を気にします。(女性の平均結婚年齢は29.4歳だそうです!)

30歳までに結婚を希望する女性がほどんどです!(私もその一人です!)

結婚適齢期(26~28歳)に入ると、周りが結婚ラッシュになり、自分だけ取り残されている感覚に陥ります。

30歳すぎると年々、出産にはリスクが高くなるので、将来的に子どもがほしい人ほど若いうちに結婚したい願望が強いのです!

また、本来は幸せ=結婚が理想的なハズなのに、結婚=幸せという刷り込みから結婚を早まる人もいます…。

■結婚には経済的安定と余裕を求めている

世の女性の仕事は、男性よりも年収の少ないケースがほとんどですし、管理職ポストも男性よりも少ないのが現状です。子供が高校卒業までにかかる費用が1800~2000万円、大学までと考えると3000万円ほどかかります。

とてもじゃないですが、女性1人でこれだけの金額を稼ぐのは不可能に近いです。ですので女性はいくら好きな男性がいたとしても自分たちの為以上に、子供の将来のことを考えて安定した収入を男性に望む人が多いのです!

②男性が結婚を考えた理由・結婚したいと思ったタイミング

■子供がほしいと思った

これは女性と同じですが、どちらかというと子孫繁栄という意味合いが強く出ております。男性が子供がほしいと考えたときが、「=結婚したい」と思うタイミングの様です!

■仕事がうまく行っているときに結婚したいと思う

女性と違って仕事が上手くいき、収入が安定してきたら結婚を考える男性が多いようです。

昨今は共働きをしているケースが多く見受けられますが、彼女が子供を宿したら産休に入りますし、赤ちゃんのころは何かと手がかかるので育休を会わせて取る場合がほとんどです。

その分男性が働かなければならないので、「自分1人でも家族を養っていける!」と自信をもって言えない限りは男性の方から結婚を切り出してこないでしょう…。

■結婚には安心感や癒しを求めている

男性にとって結婚するということは、守るべき人が増えるという事です。

どんなに仕事が大変でもつらいと感じても、家族の為に頑張ろうと思います。

なので奥さんになる人には、自分の味方でいてほしいし、帰宅したら温かく迎え入れてくれる人を望む人がほとんどのようです。

また、金銭感覚が近い人を求める傾向にあります。

外食ばかりではなく手料理に力をいれているかや、ブランド物ばかり購入したり、無駄遣いをしないかどうかというのも結婚を決める1つのポイントのようです!浪費グセがある人は注意しましょう★

まとめ

男性も女性も、子供がほしいと思ったから結婚を考えたことがあるようですね!

しかし、女性は結婚をすることで将来的な安定を手に入れたいのに対して、男性は仕事や収入が安定して家族を守れるようになってから結婚したいと、結婚観が大きく分かれていましたね( ˘ω˘ )

今、結婚を考えてる人がいるみなさまは、「結婚についてどのように考えているのか」お相手と一度話し合う機会をつくることをオススメ致します(`・ω・´)✦