脱独身!アラサー女子が結婚を目指すブログ

logo
2018/12/03

ラブストーリを観よう!ヒロインから学ぶ!胸キュンしぐさ・セリフ

キーワード , , ,

どうも~、アラサー独身女です(^0^)/

クリスマスに向けて、今まで以上に婚活に気合が入ってきましたね!

メイクや会話に力を注ぐのも良いですが、今私は恋愛映画の名作を手当たり次第あさって鑑賞しています!

恋愛映画やドラマに出てくるヒロインには、男性が思わず『キュンッ』としてしまうようなしぐさだったり、セリフが盛りだくさんです!

今回はラブストーリのヒロインからモテるしぐさやセリフなどを学んでいこうかと思います★

ラブストーリを観よう!ヒロインから学ぶ!胸キュンしぐさ・セリフ

男性は王道女性が好き!典型的な可愛い女性を目指そう★

よく、同性には嫌われるけど異性には絶大的な人気を誇る女性っていますよね?(一昔前の田中みな実アナとか…)

キャバ嬢なんかも男性の好きな女性のしぐさやセリフを心得ているので、簡単に手の上で転がすことが出来るんです!

しかし、彼女たちも男性の好みをリサーチして、努力をして、男性人気を勝ち取っています。

なにもしないのに、「男は外見だけで判断して…」とか「見る目ない…絶対ワザとなのに…」と文句を言うのは、ハッキリ言って筋合いなんです( ˘•ω•˘ )

女性同士で泥沼争いをするのではなく、男性の心を射抜いた人が勝ち組なんです!

それなら男性に好かれる女性からテクニックを盗み、勝ち組になりましょう!!!

男性が『グッ』とくる女性のしぐさ・セリフ

■上目遣い■

女性からすると、ぶりっ子してるじゃん!とあまり人気ではないのですが、男性からしたら「可愛い」の王道なのです!普段よりも童顔に見えて、「守ってあげたい!」と思うようです。男性の加護欲をくすぐるとても有効的なテクニックです★

 

■服の裾を引っ張る■

一緒に歩いているときや、何か言いたいときに、服の裾をほんの少しだけ握るしぐさに男性は思わず『キュンッ』としてしまうようです。少し子どもっぽい仕草かもしれませんが、そこがいい!という男性は結構多いんだとか(*^^*)

★私のおすすめ恋愛映画★

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最期のモテ期

→主人公は、ちょっぴりドジで、「コレだ!」と決めたら後先考えずに突っ走ってしまうアラサー女性のブリジット。しかし、どこか憎めない、むしろ愛らしいと感じてしまう彼女の魅力に周りの男性が魅了されていくストーリーです。

仕事の大切なスピーチでドンズベリ、テレビに映ったらお尻がでちゃって放送事故、パーティーではドレスコードを間違えて1人だけとっても浮いちゃう…etc

日本人だと「穴があったら入りたい…」くらいの空気でも、ブリジットは「私ったらダメね!☆」と、あっという間に持ち直す強靭的な心で乗り切ります!

なんでも器用にできる女性よりも、できない女性の方がモテるのはまさにこういうこと!と、言わんばかりの作品です。

彼女のペースに見ているこっちも振り回されっぱなしなのに、可愛い女性から程遠いけど、一生懸命でなんだか可愛らしい…(笑)

そんな作品です!同世代の女性をモチーフに描いた作品なので、ぜひみなさんもご覧になってみてくださいね★