脱独身!アラサー女子が結婚を目指すブログ

logo
2019/12/06

未来的?前時代的?婚活に親が出てきた!

キーワード , , , , ,

どうも~、アラサー独身女です(^0^)/

この年齢になると両親からの「良い人いないの?」攻撃をかわすのがしんどくなってくるんですが、先日ついに親が新たな動きを見せました…!

「お母さん来月あんたのお見合いに行ってこようかと思うの!」

はっ?と思わず声が出ましたね。私のお見合いってどういうこと…????

親による「代理」の婚活

本人不在 親主体の婚活

いま流行っているらしい「親の代理婚活」に参加したい、とのことでした。

親の代理婚活とは親同士が釣書(プロフィールカードのようなもの)を見せ合って親同士が交際を決め本人同士を引き合わせるというスタイルなんだって(* ̄- ̄)

その釣書に貼る写真が欲しいからかわいいヤツ送ってきてちょうだい、という連絡でした

いやいやいや!お母さんなに勝手に申し込もうとしてるの!Σ( ̄ロ ̄lll)

必死に止めましたが、親も独り身のアラサー娘を心配しているんだな…となにやら切なくなりました。

古いのか 新しいのか

考えてみれば…昔はみんなこうして親が決めたお見合いで結婚していたんですよね。それでも末永く仲良くやってるご夫婦は多いですもんね。

自由恋愛からまたお見合いスタイルが流行しはじめているのって、なんだか一周回って原点回帰したというか…新しいのか古いのかわからなくなりますね!

しかしまさか自分の親がそんなこと言いだすとは思わなくてアセりました(◎_◎;)

平成のうちに結婚できなかったからね~平成ジャンプしちゃったからね~…

令和元年婚はかないませんでしたが、2020年婚目指して頑張りたいところです(^-^;